便利なだけでなく、心強い、それでいてお得!交通系ICカード

 紛失の心配から、今まで持たなかった私だったが、会社の同僚が便利に使っているのを目の当たりにして、ついに持つことになった。それが、IC定期として使用できるクレジットカードだ。心配性の私も「だって定期券は落としたことないでしょ?」という一言が決め手となった。6ケ月分の定期を購入したら、定期入れに入れて、あとは今まで通り使うだけ。なのに、メリットは計り知れない。 改札機はタッチで通ることができる、定期区間外も、乗車駅と降車駅のタッチで記録し自動精算してくれるので、券売機で運賃を調べ切符を購入するという手間がいらない、年会費も通勤定期券の購入で無料、通勤定期券の購入をクレジット払いにするとカードのポイントがたまる、駅そばのお店でのランチしたとき財布を忘れてしまったときも、支払いに使用できて助かったり。その上、私のカードは百貨店と提携しているので、ポイント交換で商品券をもらった。 お得ずくめの、交通系ICカード。今度はクレッジットでのお買い物にも挑戦してみようかな。

このブログ記事について

このページは、VIPが2016年12月 1日 10:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「現金よりもクレジットカードでの支払いが多いです。」です。

次のブログ記事は「楽天カードでポイントゲット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。