クレジットカードの作り方

 クレジットカードは簡単に作れる。
 私は大学生のころからクレジットカードを持っていた。特に審査で落ちたこともない。学生専用で年会費無料のものだったからだろうか。
 そして、現在も年会費無料のクレジットカードを持っている。もちろん審査はすぐに通った。一般企業でサラリーマンをしているからだろう。しかし、これがフリーランスになったらどうなるだろうか。フリーランスでのクレジットカードの発行はしたことがないが、ひょっとしたら審査に落ちるかもしれない。
 そんなときでも無料系のクレジットカード会社を探せば、入れるところはあるだろう。楽天カードはよく宣伝もしているし、簡単そうな気がする。ダメもとでいくつも提出してみればいいだろう。それでもダメな時は、過去に何回かクレジットカードの支払いが滞っている場合は難しいのかもしれない。そんなときは信用できる会社に入らないとダメそうだ。
 また、銀行にしっかり預金を積むのもよさそうだ。預金を積んだ状態であれば、その銀行のクレジットカードなら審査がおりやすそうだ。
 クレジットカードを作りときはポイント還元率も重要なポイントだ。私が今持っているのは交通系のクレジットカードなので公共機関でよく移動するのでポイントがたまりやすい。そして、会社の定期券を買うときにもポイントがたまるのでいいことが多いのだ。そのようにして、ポイントがどのように還元されるのかもクレジットカード作り方のポイントとして重要だ。

このブログ記事について

このページは、VIPが2016年3月 4日 09:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クレジットカードの利用は自分のお財布と相談して」です。

次のブログ記事は「思っていた以上に便利なクレジットカード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。