2年目から年会費がかかるクレジットカード

とある銀行からキャッシングの申し込みをしたときに、「一緒にクレジットカードを作りませんか?」と勧められ、初年度の年会費が0円だったので、入会しました。翌年も年会費を0円にするためには、年間10万円の利用をすればいいとのこと。楽勝だと思っていました。なぜなら、私は主婦なので、食料品や日用品をすべてカード払いにすれば月に3万円はいきます。でも、用心して、自動車税の支払いをカードで払い、5万円の利用を確保。あと5万円です。なんとか翌年は年会費は無料になりました。ところが次の年はうっかりして、年会費1300円引かれました。原因はこのカードの引き落とし日です。お給料前に引き落としなので、このカードを使うと、銀行の残高に気を使いめんどうなことがわかりました。他の便利なカードでお給料日後にすぐ引き落としが来るものが使い勝手がいいので、よく使うことがわかりました。こちらも年会費はかかりません。結局、銀行の方のクレジットカードは解約しようと思います。電車に乗るときにチャージも出来て便利ですが、10万円利用するのがめんどうになりました。結局、クレジットカードは何枚もいらないので、よく考えて作ろうと思いました。

このブログ記事について

このページは、VIPが2016年2月 2日 10:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「現金払いよりお得なカード払い」です。

次のブログ記事は「クレジットカードの魅力はポイントです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。